自動車保険 自動車保険 Q&A 過失割合と過失相殺って何?

自動車保険 Q&A

過失割合と過失相殺って何?

交通事故が起こると、「8対2」とか「7対3」といった言葉をよく耳にしますが、過失割合とは、事故を起こした責任の割合のことです。

過失割合は、過去に起こった事故の裁判例を参考にして決められます。

過失割合から、それぞれの損害額を双方に負担させることが過失相殺です。右図をご覧ください。

自分の過失が70%の対物事故で、自分の車の修理代が100万円だった場合、相手の保険から30万円が支払われます。残り70万円は自分の車両保険を使うことになります。相手の車の修理代も100万円だったとすると、自分の保険から70万円が相手に支払われます。

自動車保険 Q&A

オートックワンのカーライフ支援サービス